おすすめのカードローンサービス

サービス名 実質年率 限度額
プロミス
プロミス審査
4.5-17.8%500万円
アイフル
アイフル審査
4.5-18.0%500万円
アコム
アコム審査
3.0-18.0%800万円
モビット
モビット審査
3.0-18.0%800万円

カードローンと保証人

カードローンと保証人イメージ

就職が決まった場合には周りで大いに祝うのが一般的です。家族に祝福されて、これからきっちり仕事をしようというやる気にも繋がります。そして就職先から身元保証人を立てるように要求されます。もし万が一仕事を行う上で何かあった場合に備えるためです。通常は会社に対して特に大きな損害を与えるような事がなければ何も問題ありません。多くの場合、本人の両親などがこの身元保証人になります。両親は息子や娘の就職を祝福しているので、喜んで引き受けるケースが多いです。
しかし両親がカードローンから借入あるという事で身元保証人になれるかどうか不安を抱くケースも見られます。万が一何かあった場合に、本人に代わって保証をするのが役目であるため、カードローンから借入があっても良いのかどうかと考えてしまうわけです。特に就職先が銀行などの金融機関であるような場合には、カードローンから借入があるという事はマイナスのイメージを抱かれてしまうのではないかと思ってしまうためです。
実際にはカードローンから借入がある人であっても、身元保証人になる事ができます。就職先が銀行などの金融機関であっても問題ありません。そもそも個人信用情報を閲覧する事がなく、借入に関して尋ねられる事も通常はありません。そのためカードローンから借入があってもなんら問題無いという事になります。ただし破産をして間もなかったり、返済遅延が多いような場合には保証人としての資質に問題があるため、他の人に頼むのが無難でしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ