おすすめのカードローンサービス

サービス名 実質年率 限度額
アコム
アコム審査
3.0-18.0%800万円
プロミス
プロミス審査
4.5-17.8%500万円
モビット
モビット審査
3.0-18.0%800万円
アイフル
アイフル審査
4.5-18.0%500万円

リボ払いで過払い金は発生する?

リボ払いで過払い金イメージ

カードローンなどが提供してるカードローンのサービスは急な用事でお金が必要になったような時に大変便利です。銀行の窓口が閉まっている深夜や、祝祭日などにも申込が可能で即日融資にも対応しています。そのため多少利息が高くても強い人気を集めています。
しかしこうした金融業者の貸し付けに関しては、利息制限法において上限が定められております。また出資法により罰則付きでの制限も設けられています。
利息制限法の上限に関しては罰則がないことから、以前まではそれを超えても出資法の上限を超えない限り任意の弁済として扱われていました。いわゆるグレーゾーン金利というものです。しかし現在では法改正が行われ利息制限法の上限を超える金利は無効という扱いになり、その結果過払い金が生じるケースも多く見られます。
カードローンは通常であれば翌月に一括返済するのが一般的ですが、中にはリボ払いでの返済を行っているケースも見られます。リボ払いでは返済が長期に亘るため、過払い金が生じるような場合に、比較的大きな金額になる傾向にあります。そのためカードローンのサービスを利用していてリボ払いで返済している人の場合には、利息が年利で何パーセントなのかしっかり把握しておく事が大切です。そしてもし利息制限法の上限を超えているような時には、返還請求をしたり元本に充当するように求める事ができます。またこうした過払い金の返還請求をする事により信用情報に傷が付くことはありません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ