おすすめのカードローンサービス

サービス名 実質年率 限度額
アコム
アコム審査
3.0-18.0%800万円
プロミス
プロミス審査
4.5-17.8%500万円
モビット
モビット審査
3.0-18.0%800万円
アイフル
アイフル審査
4.5-18.0%500万円

カードローン取り立ての仕事

カードローン取り立てイメージ

カードローンの中には証券取引所に株式を上場している企業もいくつかあります。株式を上場するには厳しい基準をクリアする必要があり、優良企業と呼ばれるような企業でなければその基準をクリアできません。ある程度の規模を持ち、継続して利益を上げている必要があります。
カードローンが利益を上げるには、顧客にお金を貸してその利息による収入が中心になります。できるだけ多くの人に多額のお金を貸し付ければ、利息も多く入って来ると考える人が多いでしょう。しかし貸したお金が必ず返って来るとは限りません。返済がなされても返済期限通りに返って来るとは限らず、遅れて返って来るケースも見られます。きちんと期限までに返済する人だけにお金を貸すようにするのが理想的ですが、貸し付け段階で確実に見抜くことは困難です。そのため信用情報機関に登録されている情報と属性を考慮して特に問題なければ、審査に通過させお金を貸すようにしています。
そういった中でカードローンから借りたお金をきちんと返済しない人も出て来ます。そのため取り立てを仕事として行う人がいます。貸し倒れがあまりに多いと企業としての経営も成り立たなくなるため、この取り立ての仕事は重要と言えます。取り立てというと怖いお兄さんが暴力的な方法で行う事をイメージする人が多いかと思いますが、実際の仕事してはそういった事はなく紳士的に行われます。電話をかけたり自宅に訪問する事もありますが、深夜や早朝などには行いません。そして相手方に返済の意思がないような場合には、督促状を出して法的措置に踏み切る準備をし、適法なやり方で取り立てを行います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ